カテゴリ:作品紹介( 57 )

箒ができるまで

b0205288_10503392.jpg

お天気もよく、気持ちのよい箒展初日でした。

今回、匙屋店内には吉田さんの作業場ができています。

吉田さんの作業を眺めながら、フッと質問が浮かびます。
素材の話、道具の話、歴史の話まで広がり話題は尽きません。

いつまでも眺めてしまいますね。

そして、立派な1本の箒が出来上がっていました。

本日も1時ぐらいから吉田さんはいらっしゃいます。
どうぞ、お立ち寄りください。

kosajiya
by ko-sajiya | 2012-11-01 11:13 | 作品紹介 | Comments(0)

匙屋てぬぐい

b0205288_939139.jpg

今日も秋のやわらかな青空が広がっています。

お店6年の記念にてぬぐいを作りました。

ご近所の画家、藤川孝之さんに匙屋をイメージして絵を書いていただきました。
とっても贅沢な事をしてしまったと…うれしい限りです。

染めていただいたのは、京都の染め屋さんですがとても丁寧に対応してくださり、型紙きりの職人さんは、藤川さんのペンのにじみまでも表現してくださいました。

何かと便利なてぬぐいですが
温泉好きな我々、てぬぐい片手にゆっくりお湯につかる姿を思い浮かべて作りました。


kosajia


匙屋てぬぐい 
¥1000
by ko-sajiya | 2012-10-15 09:55 | 作品紹介 | Comments(0)

お菓子もtwo tone

気温が高いと、パソコンももの凄い熱を発してパソコン作業で火傷しそうです。
みなさま、夏ばてしていませんか。

お菓子屋ミモザさんもお菓子をtwo toneで作って下さいました。
b0205288_1101240.jpg

スプーン型のクッキーは砂糖を熱するか熱しないか・・・キャラメルと砂糖の色違いなんです。工夫がおもしろですね。
お抹茶とほうじ茶で色違いのほんのりと苦みがきいたクッキーは夏でもいいですね。
b0205288_1101667.jpg


ミモザさんのお菓子は、優しいお菓子です。
プリンなどを作る時も寒天や葛を使って固めたりと植物性の材料を上手に使います。

バターやミルクをたっぷり使ったお菓子も大好きだった私がミモザさんに気付かせてもらったのがアレルギーなどで食べられるものが限られている人にとってミモザさん達の作るお菓子がどれだけうれしい物かと言うことでした。

限られた材料で見た目に簡素になりがちだったお菓子をミモザさんは工夫とアイデアで、見た目も味も負けず劣らず作りたいと言っていました。

ひどいアトピー体質から体質改善をやりのけ自分の役割として取り組むミモザさんのお菓子です。


two tone展も今日でおしまいですが、引き続きご覧頂ける作品もありますので是非お立寄り下さい。


kosajiya
by ko-sajiya | 2012-08-05 11:49 | 作品紹介 | Comments(0)

「 two tone 」作品ご紹介 2

b0205288_13513154.jpg

和田麻美子さんからは、カップが届きました。
とても綺麗な色です。
釉薬の研究に熱心な和田さんの色づかいは、ますます幅が広がってきています。
手のひらに包むと感触もとても気持ちがいいカップです。
b0205288_15424037.jpg

そしてこちらが堀仁憲さんのtwo toneです。
黒と白の2色でまとめた、ピッチャー、お皿、マグカップ。
しっとりと落ち着いていて、とても重宝しそうな面々です。

近頃、ピッチャーを使い始める方が多いようです。
ポットとしてドリッパーを置いてそのまま珈琲を落としたり
水差しやワインやお酒を注いだり
お花もとても飾りやすいようです。
ひとつで何役も。



kosajiya
by ko-sajiya | 2012-07-21 16:35 | 作品紹介 | Comments(0)

「 two tone 」作品ご紹介

b0205288_16402742.jpg

こちらは、匙屋では久しぶりに並びました。
華順さんのtwo toneです。
革のクッションは夏でも涼しげ、畳の上に何気なくあっても素敵なんです。
b0205288_16403735.jpg

お抹茶一服の際、座り心地を試してみてください。

・・・「two tone」展期間中、振る舞いお抹茶しています。・・・
ミモザさんもツートンのお茶菓子作ってくださいました。
「白ごまのプリンに小豆添え」
ミモザさんのお菓子は、本当にやさしくしみ込むようです。

本日もせっせ、せっせとお抹茶点てました。
暑い日でも温かいお抹茶を頂いたあとは体がスッキリします。
オススメです。


kosajiya
by ko-sajiya | 2012-07-19 17:02 | 作品紹介 | Comments(0)

硝子展

b0205288_18534543.jpg

翁再生硝子工房作品展、明日、月曜日が最終日となります。
少なくなってしまっていますが一通り見ていただけるように
取り置いていますので、是非ご覧下さい。

キラキラととても綺麗です。
眺めていると清々しい気持ちになります。

DMの水差しも追加で届きましたのでご覧になれなかったお客様
ご都合よろしければぜひ、お立寄り下さい。

kosajiya
by ko-sajiya | 2012-07-01 18:59 | 作品紹介 | Comments(0)

硝子の色

b0205288_1745667.jpg

こちらは「水たまりにポチャン」というグラスです。
グリーンの瓶と青い瓶を足して作った深い藍色のような色に仕上がっています。
お花を一輪もいいですね。
b0205288_1745113.jpg

クリアも人気ですがラムネ色の瓶から作った淡い水色やワインの瓶から作った深い色などもいろいろな使い方ができそうです。

硝子の厚さで色が変わっていく濃淡もとってもキレイなものですね。

「翁再生硝子工房 作品展」
7/2(月)まで匙屋にて開催中
日が長いですね。この期間中19時まで開店
どうぞお散歩がてらお立寄り下さい。

kosajiya
by ko-sajiya | 2012-06-28 17:17 | 作品紹介 | Comments(0)

硝子並びました。

b0205288_18154558.jpg

翁再生硝子工房の硝子が並びました。
明日より開催です!

クリアな瑞々しい風景です。

ぜひ、ご覧下さい。
by ko-sajiya | 2012-06-26 18:19 | 作品紹介 | Comments(0)

いぶきみのりさんのかばん

b0205288_11242647.jpg

いぶきみのり  ーVague progressiveー
今週の金曜日からはじまります。

今回、みのりさんがテーマとして作品に込めたのが

  progress : [ 進歩 ]

  私なりの進歩、歩み。
  進歩している人、様子にドキドキしたい。

と、みのりさんが解釈した言葉が添えられていました。

みのりさんのバッグや帽子は、一点ものがほとんどです。

一瞬一瞬のひらめきを積み重ねた形です。

夏の衣を中心に、包むものの楽しい展示になりそうです。
どうぞご覧下さい。

明日、4/26(木)は展覧会準備のため営業はお休みさせて頂きます。



kosajiya
by ko-sajiya | 2012-04-25 11:41 | 作品紹介 | Comments(0)

変身

b0205288_142723.jpg

今回のDMモデルは、匙屋のさかい。

いぶきみのりさんのpantsとbagを、毎日のように着ています。

 みのりさんの服やバッグは、見た目は斬新でも
 ガンバって身に付ける品ではない。
 それは、それは、やさしく体になじんで
 新しい自分をそっと押し出してくれる。
 およそ作業着しか似合わない私にとってすら。

あまり気付いてもらえないのですが
20年来の私の適当カットを卒業し
最近、パーマをかけた匙屋でした。

kosajiya
by ko-sajiya | 2012-04-21 16:39 | 作品紹介 | Comments(0)

                                                                 木を削って、うるしを塗ってスプーンを作っています。


by ko-sajiya

プロフィールを見る

匙屋

■2016.11.30
sajiya studio開店いたしました
<岡山県瀬戸内市牛窓町>
営業:水・木・金・土 11:00-17:00
どうぞお気軽にお立ち寄りください

住所
瀬戸内市牛窓町牛窓3012
お問い合わせはmailまで
sajiya4@yahoo.co.jp

■東京都国立市での
作業場兼お店は
2013年7月28日を
もちまして店仕舞いさせて
頂きました。
詳しくは→

・・・

匙屋HP

匙屋Twitter

2010.9月以前のブログ
  (06年〜10年8月の
   企画展など記録)

■匙屋のスプーン購入先
メールにてお問合せ頂けましたらお近くの取扱店をご紹介いたします。
当方にて、ご注文を承りお送りもしています。
詳しくはこちら→

カテゴリ

全体
おしらせ
お話
作品紹介

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月