<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今週の予定

b0205288_17122166.jpg

昨日は、店内、たくさんの笑顔で一杯になりました。
小さな子から大きな人まで。

カンカンの暑い日ではありませんでしたが抜群の美味しさにペロリと食べていらっしゃいましたね。

ゆいさんに聞くと、氷りをキンキンに冷やしたものではなく、少し時間をおいてゆるっとなったくらいの氷をシャカシャカ、シャカシャカかくとやさしいかき氷になるそうです。皆さん、きーーーんとならないと不思議がってましたよね。

ゆいさん、たいやきもさることながら、かき氷についてもあちこちに出掛け、寒い日にもかき氷を食べて研究されたそうですよ。

楽しかったかき氷やは、匙屋では7月・8月・9月?の最終週の日曜日に行う予定です。
詳細は、また近づきましたら告知いたします。

そして、今週末は「クロヌマタカトシ 個展」が始まります。

DM用に先に届いた何体かの作品を店内に並べているのですが、目を止め、手に取る方が多く、みなさん、どんな印象を持たれたのでしょうか。
是非ともたくさん並んだところを見ていただき、お話を伺ってみたいと思います。

今週の木曜日、6月30日は展示会準備のため営業はお休みにさせて頂きます。
お間違えのないよう宜しくお願いいたします。


クロヌマさんのブログです。http://tori-nakaniwa.jugem.jp/


kosajiya
by ko-sajiya | 2011-06-27 17:28 | おしらせ | Comments(0)

ちょっと長野へ。

b0205288_1422785.jpg

思い立って、ちょっと長野へドライブ。

たま〜にもろもろがやるせなくなってくると「行っちゃえ!」と出かけることがある我々匙屋です。
勝手に目的地にされた友人は突然の連絡に迷惑だろうな〜と思いつつ…
(冬美さん、マゼコゼさん、ありがとうございます)

おもいたって・・・。

気分と直感に頼って、出掛けてしまう。

なんて贅沢なことだろうと思います。

長野県東御市の梅野記念絵画館で「松本全廣展」開催中です。
お近くの方、もしくはえい!と出掛けたい方、ぜひ。
別の展示室では、宮脇綾子さんの布の作品も堪能できます。
浅間山が雄大に広がる風景を眺められる美術館です。

そして、暑くなりました。
やはり、ガラスのある風景は、涼しげです。
b0205288_1423615.jpg

こんなかっこいい燭台も届いております。
b0205288_1423230.jpg


この暑さ!かき氷が楽しみです!
26日(日) たいやきやゆいさんのかき氷やさん、匙屋で開店です。

kosajiya
by ko-sajiya | 2011-06-23 14:49 | おしらせ | Comments(0)

ファーストフラッシュの水色は、やまぶき色でしょうか。

b0205288_16364496.jpg

紅茶のお話し会、とても充実の時間となりました。

まずは、茶葉を掬って一杯分の茶葉の感覚の確認から始まって
ポットの仕掛けの理由。
お湯の話。
香りの話。
水色(すいしょく)の話。
・・・紅茶のお話し満載でした。

そして、おいしく入った紅茶を味わいながらインドはダージリンのお話し。

続いて、勉強会。
b0205288_16364698.jpg


国吉さんのお話わかりやすかったです。

今回神奈川から始まった日本茶の問題点が見え、今後どうして行くといいのかなど皆さんでお話しできました。
そして、ベクレルやシーベルトがぐっと身近に。
何だか悲しいですが。

入ってくることを気にするよりも排出する力を身体に付けた方が気持ち的には楽かもしれませんね。

梅干しがいいらしいです。

さて、「水」の6月、次は「かき氷やゆい」さんです。26日ですよーーー。

kosajiya
by ko-sajiya | 2011-06-16 19:04 | お話 | Comments(0)

匙屋のつぶやき

もっと、俺たち、頭が良かったらな…とさじやが悔しくつぶやいたのは、4月に入った頃。

もどかしく、画面を見つめ、伝えるすべもなく
何が出来るだろう?と思い続けて3ヶ月。

私たちが提供できるものは何だろう?

これまで流れてきた情報、映像、音、声を感じ取り
気持ちの向く方向へ、とにかく取り組んでみようと思った。

提供できること。
人と人が何かを交換しあえ
何かを吸収して持ち帰られる

「場」

明日、15日は匙屋にて茶葉から見た放射能についてお話し会を行います。

何かの始まりになればと。

何も出来ずに
3ヶ月経ってしまったけど、放射能との付き合いは始まったばかり。

これからのことを考える責任がある。
間違った道を歩んできたことに気づいたのならば、違う道を探ればいい。
人も学ぶことが出来る生き物だから。

たくさんの方向転換、仕組み作り、たくさんの構築が必要で
たくさんの時間や思考を費やすという覚悟。

これまで怠っていた分が一度にやってきただけ。

これから長くつづく、今のこの現実の中で生きていくという、覚悟。

もっと、俺たち、頭が良かったらな…と悔しくつぶやいた
でも、出来ることをやってゆく。

青い空、さわやかな風、緑の木々を眺めているとふと現実がわからなくなる。

福島や被災地のことを思いつづける。

思いつづける。

kosajiya

お話し会の詳しくは「水」企画内にてお伝えしています
by ko-sajiya | 2011-06-14 11:59 | お話 | Comments(0)

ファーストスラッシュ

b0205288_16443368.jpg

薫り高く、まろやかなお茶をみなさま堪能していただいたようでこの二日間、穏やかな時間に包まれました。
「今回はこの茶葉で!」
と国吉さんオススメの茶葉を一杯一杯丁寧に淹れていただき、紅茶の楽しみ方のひとつを教えていただきました。

今回の茶葉は、インド・ダージリン産SEEYOK茶園の貴重な春摘み茶「ファーストフラッシュ」。
ゆっくり味わう中で少しずつ変化し、まろやかに口の中でトロンとした味わいも不思議な魅力でした。

紅茶も産地、時期、製法でたくさんの種類になります。
おうちでも丁寧に淹れて、ときどき、茶葉を変えて楽しんでみたいものですね。

今、国吉さんのブログでは、国吉さんの目線で日本茶の放射能汚染について調べまとめた記事を紹介しています。生産者や地域管理者、政府にそれぞれ電話で聞いて調べることからはじめ、放射能についても情報を集め、国吉さんなりの考えを記事にまとめ発表する作業は大変なことと思います。

お茶だけではないですね、野菜も魚も水も、子供達の環境も、社会のすべてが今、放射能と向き合わなければならなくなってしまいました。

様々な分野で専門家が力と時間を注いで、普段の仕事と同時進行で
まさに寝る間を惜しんで進めている姿をインターネットやツイッターから入ってくる情報からだけでも見ることができます。

感謝するばかりです。

国吉さんのお話を伺っていると、お茶の専門家、植物の専門家、科学の専門家、放射能の専門家・・・・・いくつもの専門の知識を持ち寄って検証していく必要を感じました。

みなさまは、どう思われますでしょうか?


kosajiya
by ko-sajiya | 2011-06-13 18:21 | おしらせ | Comments(0)

お茶のお話し 

b0205288_16542211.jpg

匙屋では11日(土)・12日(日)、丁寧に淹れられた紅茶を飲みながら、ゆっくりしていただければと思います。

紅茶を淹れて下さるのは、国吉清三さん。

国吉さんは、1991年紅茶に出会い、それ以来インド、スリランカへ足を運び、数ある茶葉の中から、これをという茶葉を選び販売してきましたが、現在は、新たに紅茶活動を始めました。

まずは紅茶ブログ・紅茶我聞の丘(こうちゃがもんのおか)で情報を発信しております。

今回は、この時期だけのファーストフラッシュをご用意しますので、水色(すいしょく)と香り、お味をお楽しみ下さい。
なお、今回は茶葉の販売は、ございません。

15日(水)には、国吉さんによる紅茶の淹れ方講座を行います。
そして紅茶を飲みながら、原発事故、その影響を受けた茶葉をとりまく問題についてお話し会を開きます。

国吉さんがフリーランスの立場から茶葉生産者、地域管理者、政府を客観的に調べまとめたことを国吉さんのブログに書かれています。
その内容の解説も含め、茶葉を例にこれからの食を考える時間に出来ればと思います。

食べるもの、飲み水いろいろ不安に思っている方や食に携わる方、それぞれの立場に置き換えて考える参考になると思いますのでぜひ。

シーベルト、ベクレル、セシウム、すとろんちうむ?・・・。
今だスムーズに言えず、使い分けも出来ていない私ですが、今は、ただただ勉強して、「ノー」「イエス」を判断できるように努力するべきと目を背けずに行こうと思っています。

参加者募集中です。→お問い合せ・お申込は匙屋まで

そして、そして、今日は長くなりますが・・・・
国立市へ避難されている方への支援物資のお願い再開です。

北三自治会 会長の高橋さんから連絡いただき今日現在、国立市に24組の家族が避難されているそうです。

■募集しているもの

「夏用の衣類:男性用・女性用・子供用」
・未使用の物がありましたら、お願いいたします。
・義援金の募集もしています。

家電製品や日用品は支給できているようですが中には、東京へ移動するお金も借りるなど、身ひとつでいらした方もいるとのことでした。これまでに集まった義援金をお渡しするとのことでした。

■お問い合せ先 (事前連絡の上、お持ち込み下さい)
国立北三 第二自治会会長 高橋 孝さんまで
090-3060-7311

■匙屋でも物資の引き取りを受付しますのでお近くの方は、匙屋までお持ち下さい。(営業時間内に限ります)
by ko-sajiya | 2011-06-09 20:59 | おしらせ | Comments(0)

硝子器 ご案内

ガラスが届きましたよ。
ご紹介します。

新田佳子さんより
フリーハンドで描かれた線がいい表情です。
b0205288_1452153.jpg

b0205288_14521027.jpg

b0205288_14213399.jpg

翁再生硝子さんより
今年も個性豊かなガラスの器いろいろです。
b0205288_14213867.jpg

b0205288_14521741.jpg

b0205288_1452201.jpg

b0205288_14521797.jpg

b0205288_14521878.jpg

b0205288_14521969.jpg

こちらは「金魚玉」といって江戸時代、金魚売りから金魚を入れて持ち帰る時、もらえたガラス玉を参考に作った物です。
ビニールがないですもんね。
そのままひさしの下にぶら下げて、楽しんだもの。
お花を入れても良さそうです。
そして、毎年人気の風鈴もありますよ。

さて、明日から「水」をテーマに涼しさをお運びできれば…・といいたいところですが、なかなか初夏らしくなりませんね。
震災から3ヶ月といえどもなかなか不安が解消されず、もやもやが続きますが気晴らしにどうぞお立寄り下さい。


kosajiya
by ko-sajiya | 2011-06-08 15:59 | 作品紹介 | Comments(0)

五月から六月に

b0205288_2143556.jpg

五月は、過ぎてしまいましたが昨日今日は、
暑くもなく、寒くもなく、風がさらさらと通り抜け
やっと味わえたサツキ晴れのような二日間でした。
また何日かあるといいのだけれど・・・

匙屋では、この六月は「水」をテーマに作品を紹介したり
「水」にちなんで紅茶屋になったり、かき氷屋になったりします。

詳しくは、コチラ→にてご覧頂けますので是非遊びにいらして下さいね。

kosajiya
by ko-sajiya | 2011-06-06 21:54 | おしらせ | Comments(0)

市場でおかいもの

b0205288_19453182.jpg

今朝は「柿やベーグル」さんへお買い物。
「おじろ角物店」さんのワークショップで作った豆腐カゴとして使われていたカゴ、それを持って。

できたてムチムチのベーグルなので籠がぴったりだと以前から思っていました。

子どもの頃住んでいた家の隣に商店がいろいろ入った小さなスーパー?がありよくそこへお小遣いをもらっては、おやつを買いに走っていました。

お総菜屋さんでは、揚げたての串揚げ。

お肉屋さんでは、コロッケ。

何だかベーグルを籠に入れてもらって歩く帰り道、小さい頃を思い出していました。

家に着くと、ドイツ人の友人から荷物が届いた。

箱を開けると!
チョコ、チョコ、チョコレートがたっくさん。うれしー!
b0205288_2010591.jpg

銘柄を検索してみるとスイスのチョコレート屋さんでした。さらに東京では、青山と自由が丘にお店が…私が知らないだけだろうなぁ。ふ〜ん。

青山のHPを見ると立派。

でも、送られてきた包みは、想像するに…
「これと、あれと、あれを、○gずつ下さいな」なんて言うと、
カンカンなんて割ってバサッバサッとひと袋に入れてくれるんだろうなという包みでした。

市場感覚っていいなぁと感じた今日の午前中でした。

ところで、一枚のチョコレートが手のひらサイズ!大きい。
じつは、写真にはないけどもうひと箱、トリュフの詰め合わせが…。

Arneさん、ありがとーうれしいよ!それにしてもどっさりですね。

身体のサイズが違うはずだよね。


kosajiya
by ko-sajiya | 2011-06-03 20:17 | お話 | Comments(0)

2011関西日記

ざざ〜っと、今回の大阪での楽しかったことを記録します。
(画像は、クリックで大きくなりますよ)

好きな阪急電車です。車体の色と車内のデザインも好きで毎回うきうきして乗ります。
今回は、この電車で京都に足を伸ばしました。
b0205288_1703944.jpg


京都で訪ねた画廊で教えていただいた、「京都アートセンタ−」へ。
この施設は、大正時代に建てられた小学校を利用して芸術表現の場としているもの。
地域活性などの参考に出来ることがたくさんありそう。
b0205288_170313.jpg


「とこやは・・・・・・ぷっ」1人で笑いました。烏丸の路地裏を歩いていて発見!やっぱり京都も関西なのね。
b0205288_1702123.jpg


こちらは、大阪谷町にて。やはり、ユニーク。フレンチも敷居が低そう。
b0205288_1701192.jpg


大阪の帰路、足を伸ばして伊勢へ。雨の中、しつこく、しつこく歩き回り、妥協せず見つけた「能代」の看板。
この看板で即決。切り絵のような愛嬌あるこの看板なら、愛情有りのお料理だと。見事!正解!!!絶品のお店でした。
b0205288_16594041.jpg


そして次の日は、朝から伊勢神宮へお参り。やさしく広がる風景に気持ちも軽くなり、すがすがしい空気を沢山吸い込みたくなりました。
b0205288_16593287.jpg


伊勢神宮に流れる、「五十鈴川」です。しばらくの間、川を眺めていました。風の神様、水の神様、木の神様…沢山の神様にお礼とお願いをしてきました。どうか、多くの人が安らかな時に包まれますように、この小さな島を導いてください。と。
b0205288_17402073.jpg


kosajiya
by ko-sajiya | 2011-06-01 17:34 | お話 | Comments(0)

                                                                 木を削って、うるしを塗ってスプーンを作っています。


by ko-sajiya

プロフィールを見る

匙屋

■2016.11.30
sajiya studio開店いたしました
<岡山県瀬戸内市牛窓町>
営業:水・木・金・土 11:00-17:00
どうぞお気軽にお立ち寄りください

住所
瀬戸内市牛窓町牛窓3012
お問い合わせはmailまで
sajiya4@yahoo.co.jp

■東京都国立市での
作業場兼お店は
2013年7月28日を
もちまして店仕舞いさせて
頂きました。
詳しくは→

・・・

匙屋HP

匙屋Twitter

2010.9月以前のブログ
  (06年〜10年8月の
   企画展など記録)

■匙屋のスプーン購入先
メールにてお問合せ頂けましたらお近くの取扱店をご紹介いたします。
当方にて、ご注文を承りお送りもしています。
詳しくはこちら→

カテゴリ

全体
おしらせ
お話
作品紹介

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月