<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

再生硝子展

b0205288_14381041.jpg


梅雨入り?と拍子抜けする、パリっとした良い天気になり風鈴の音が気持よく響いています。。

お饅頭おひとつ用?ドーム皿、好評であと2個となりました。
みなさん、こんなの探していたのですね。

その季節の物を入れて飾りにも使いたいというお客様も。

b0205288_14325791.jpg


硝子のシェードも増えましたよ。
せっかくなので普段使っているスポットライトを外してみたのですが
やわらかな雰囲気になりました。

どうぞ、お天気の良い時をねらってお立ち寄りください。

kosajiya
by ko-sajiya | 2013-05-31 14:47 | 作品紹介 | Comments(0)

初夏のふたつの展覧会 ふたつめです。

b0205288_10161177.png

増田良平展、おかげさまで笑顔たくさんの展覧会となりました。
ありがとうございます。

初夏のふたつの展覧会、2つ目は匙屋で4度目の紹介となります、
翁再生硝子工房 大阪から硝子が届きます。

店先で揺れる風鈴も毎年人気でご存じの方も多いかと思いますがグラスやピッチャーも手に取ると柔らかさを感じると匙屋のお客様にも好評です。

今回のDMの作品は、
「お饅頭とかひとつ残りますよねーそんなのを入れるの作ってみました」
とのこと。
自宅に自分たちで作った窯で、暮らしのそうだ!をすぐ挑戦できる環境から生まれてくる親しみのわく硝子の器です。

どうぞぜひ、お手にとってご覧ください。

翁再生硝子工房 ガラス展
5月30日(木)ー6月4日(火)
会期中無休 12:00-18:00

kosajiya
by ko-sajiya | 2013-05-28 10:29 | おしらせ | Comments(0)

お客様、みんな笑顔

b0205288_17363439.jpg

b0205288_1736383.jpg

b0205288_1736412.jpg

まるで子供が書いたようなおおらかさ、でも甘過ぎないとおっしゃる方が何人か。
どの色もとても気持ちよく一番人気は、水色でしょうか。

ひたすらすごい、すごいと感心していろいろ手にとってくださる方も。

明日、最終日です。
どうぞご覧ください。

そして、匙屋てぬぐいが再入荷しました!
今回は、ぱきっとした紺色で染めて頂きました。

これからの季節にピッタリの色に仕上がりうれしいです。
b0205288_1750867.jpg


kosajiya
by ko-sajiya | 2013-05-25 17:51 | 作品紹介 | Comments(0)

増田良平展 はじまります。

b0205288_1924555.jpg

壁いっぱいにマグカップが並びました。
あるマグカップコレクターの部屋のようです。

梱包をほどきながら次々出てくる不思議な絵柄。
「これは?」と聞くと増田さんの絵の解説はとってもおかしくて笑いながらの飾りつけでした。
b0205288_1924373.jpg

お皿やカップなど以外にも増田さんの遊び心やある思いがこもった作品もあります。
21日、22日は増田さん在廊してくださいますのでお話色々聞いてみるとおもしろいですよ!
b0205288_1924038.jpg

↑こちらは、「石の上にも3年」の人だそうです。隣の植物だけは、どんどん伸びてこんなに大きくなっているのに・・・だそうです。

ギッシリ密度濃く並んでいますが出来れば1つずつに視点を置いてゆっくり見て頂けたらと思います。ひとつひとつが味わい深い作品だと思いますので。

そして入荷のおしらせです。
b0205288_19241067.jpg

昨年展示会をしてくださったしゅんしゅんさんの冊子「匙屋の風景」です。

店仕舞いに際して欲しいとおっしゃってくださる方がいてまたお願いして作って頂きました。
しゅんしゅんさんの優しいラインで描かれた幾つもの風景です。

どうぞ、ご覧ください。


kosajiya
by ko-sajiya | 2013-05-20 19:59 | 作品紹介 | Comments(1)

初夏 ふたつの展覧会 

この気持ちのよい季節にふたつの展覧会を匙屋で行います。

まずひとつ目にご紹介するのが増田良平さんの陶の仕事です。
b0205288_8423772.png

沖縄で作陶する増田さん。
お皿やカップに描かれた絵柄は
暮らしの中にあふれる色や形をつまみあげ自分の中に蓄えて
コツコツ試行錯誤を積み重ねた技法にのせて表現された絵柄です。

今回、展示会の打ち合わせの中で増田さんから聞いた話から
タイトルを付けました。

ー花と話せたころのはなしー

「植物は種や花粉をいろいろな動物に託すけど、それが成功しているのをどうやって知るのか。」

この言葉がおもしろいなーと思いました。

植物が花を咲かせるのは、虫や鳥に気づいてもらい種や花粉を運んでもらうため。
よーく知っていることだ。
だけど、花はその成功をどうやって知って色鮮やかに咲こうと進化してきたのだろうね?


増田良平 陶展
5月21日(火) 〜5月26日(日)会期中無休

人の世界に言い伝えられることはなかった花や動物達の話。
人だけが知らない世界は無限大の広がりを持ちます。
増田さんが暮らしの中でふと思う不思議から始まるストーリーを
陶に描いたお皿やマグカップ、カフェオレカップなど賑やかに並びます。

どうぞ、ご覧ください。

kosajiya
by ko-sajiya | 2013-05-13 09:23 | おしらせ | Comments(0)

あめふり

b0205288_1714826.png


店仕舞いのご報告後、駆けつけてくださったり、メールをくださり、ありがとうございます。
メールの返信など、対応ができておらず申し訳ございません。

随分長い間、悩み考えていましたが昨年末にやっと決心することができ準備を整えて来ました。

次に住む場所を岡山県で探しています。
静かな瀬戸内の海があり、広々とした印象のゆるやかな山があります。

縁もゆかりもなかった土地ですが、また新しい文化に触れながら新たに積み上げたいと思っています。

皆様とゆっくりお別れ出来ればと早めにご報告させて頂きました。
松葉荘は、まだしばらく残っていると思いますが松葉荘+匙屋の空間を味わって頂けたらと思います。



kosajiya

トラネコボンボン・中西なちお「記憶のモンプチ」図録 ¥3675
 再び入荷しました。
辞書ほどの厚みのその図録。その日その日、開いたところを読むたびになっちゃんのたまげるほど美味しかったパスタの味を思い出す。「これから、なっちゃんの作ったパスタ以外食べない!」と叫んだのでした。

今日のどきどきした文章
  
  くじらは歌を歌って地球の裏側にいる従兄弟に
  「きょうのおやつはなんですか?」と聞いた。
  従兄弟からは、「しらす」と短い歌が返ってきた。
      「記憶のモンプチ」図録 2012.03.26 地球の裏側と より
by ko-sajiya | 2013-05-11 17:15 | お話 | Comments(0)

むずかしい初夏?

b0205288_1891977.jpg

↑撮影は、珍しくさかいあつし。
7月の「花」をテーマにした企画展に向けて、コツコツと勉強中のようです。

写っているのは、現の証拠(ゲンノショウコ)ですね。
下の大きな葉っぱは水引の葉っぱ。
檜原に住んでいる頃、草木染めに使ったことがあります。
なぜ現の証拠なんて名前かというと昔、おなか痛の薬として使っていたそうです。その効き目がほら、嘘じゃないでしょというほど効いたからでしょうね。

植物も咲き時を迷うような毎日ですが
服を着すぎてきちゃったー
寒いよ〜
お店にいらした方が日によっても時間帯によっても皆さん困ってしまっていますね。
みなさま、体調崩さないように気をつけてくださいね。

kosajiya

あす、祝日ですが曜日通りの定休日とさせて頂きます。
お間違えのないようお気をつけください。
by ko-sajiya | 2013-05-05 18:23 | お話 | Comments(0)

オーライタロー展

b0205288_14513959.jpg

オーライタロー 銅版画展もあと3日となりました。

東松山にある理髪店や秩父の食堂、日立の喫茶店・・・
その街のある日の時間へ想像膨らむ絵が並んでいます。

絵の並ぶ凛とした空気がとても気持ちいいです。

どうぞ、ゆっくりご覧ください。


kosajiya


*熊本・はじめギャラリー 2人展おかげさまで無事終了いたしました。
 雨などの日もありましたがたくさんの方にご覧いただき感謝いたします。
by ko-sajiya | 2013-05-01 15:32 | 作品紹介 | Comments(0)

                                                                 木を削って、うるしを塗ってスプーンを作っています。


by ko-sajiya

プロフィールを見る

匙屋

■2016.11.30
sajiya studio開店いたしました
<岡山県瀬戸内市牛窓町>
営業:水・木・金・土 11:00-17:00
どうぞお気軽にお立ち寄りください

住所
瀬戸内市牛窓町牛窓3012
お問い合わせはmailまで
sajiya4@yahoo.co.jp

■東京都国立市での
作業場兼お店は
2013年7月28日を
もちまして店仕舞いさせて
頂きました。
詳しくは→

・・・

匙屋HP

匙屋Twitter

2010.9月以前のブログ
  (06年〜10年8月の
   企画展など記録)

■匙屋のスプーン購入先
メールにてお問合せ頂けましたらお近くの取扱店をご紹介いたします。
当方にて、ご注文を承りお送りもしています。
詳しくはこちら→

カテゴリ

全体
おしらせ
お話
作品紹介

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月