<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

花・花・花。

この花は、なんという花でしょう?
いま、近所の空き地で群生しているのですがスッと細長い姿に小さな花が咲いています。
はじめて見る花。
b0205288_17361058.jpg


八重桜も満開です。
花を摘んで水に浮かべテーブルの上に。
b0205288_17361028.jpg

b0205288_1736108.jpg

菜花も花が咲いてしまい、そのまま料理。
フライパンの中で色鮮やかです。

草むしりの日々ですが腰を伸ばしながら遠くを眺め、深呼吸。




kosajiya
by ko-sajiya | 2014-04-23 18:00 | お話 | Comments(0)

竹のはなし

b0205288_20302397.jpg

先週5日間ほど大分県へ竹かご作りのお手伝いをしてきました。

屋号はおじろ角物店<おじろかくものてん>彼らのカゴは、全国各地のセレクトショップや工芸品を扱うショップで紹介され、注文のカゴをコツコツと制作しています。

今回この貴重な体験で実際竹に触れてみて、1つのかごができるまでの作業量に驚きました!
b0205288_842812.jpg

竹を割って、裂いて、切って、炙りながら曲げて・・・という作業を繰り返し、まずカゴ編みの部材を作るわけですがその種類の多いこと。カゴの種類とサイズの違いごとに部材も違ってくるわけでその準備だけでも時間を取られます。

今回、私は竹割り包丁を使って8.3mmの幅の部材と6.5mmの部材を割り続けました。
それぞれが500本以上必要ということで1200本ほど割ってきました。
コンコン、パシャ。コンコン、パシャ。…と竹の端に刀を挿し、その包丁の重みで割裂きます。
コツがわかってくるとパシャ、パシャと真っ直ぐに割れる様子が気持ちよく、止まらなくなってきました。
両親もこういう作業したら上手そうだなーとか、牛窓でもお年寄りが集まって作業出来たらいいのでは…などと考えたりもしました。
もっとたくさんの人の手が関われるのではないかと。

ぜーんぶの部材ができあがったらそれからが編み作業です。
b0205288_20313179.jpg

どんどんカゴの姿になっていくのを見ているとその昔、この形を考えて作り上げた人がいるということにまずは感心せずにはいられません。
だって、真っ直ぐな竹の棒が組み合わさって、組み合わさってカゴになっちゃうんですよ!
よく考えたもんだなぁと。

古くから伝わる数ある竹籠の中でも「角物」にふたりはこだわって大切に作っています。
その昔、お豆腐を入れて運ぶ用に作られたそうですがその姿も素敵だったでしょうね。今、私は裁縫道具入れにしたり、お弁当箱として使ったり。姿がいいのです。

カゴについての詳細はおじろ角物店のHPでご覧ください。
おじろ角物店では直接、通販等の対応はしていませんので各取扱店HPをご覧ください。



kosajiya
by ko-sajiya | 2014-04-17 21:33 | お話 | Comments(0)

大納品!

b0205288_13272123.jpg

只今、匙をたくさん仕上げております。

Kameli apartment-カメリアパートメント-<神戸>にて4月10日木曜日より匙屋の定番スプーンのほぼ全種類をご覧いただきご購入いただけるように準備しております。

神戸での取扱は、このカメリアパートメントさんで少しずつ始まっていたのですが全種類を納品するのは初めてです。
展示会ではないのですが普段の営業でもより楽しく、お選び頂けたらと店主・まきさんと話していての試み。
常設以上、展示未満。と言った感じでしょうか。

しばらくの間、並んでおりますので(売れ切れゴメン!?なんてあるだろうか…100本以上ありますので)どうぞお近くのみなさま、この機会にどうぞカメリアパートメントにお立ち寄り下さい。



Kameli apartment 
神戸市東灘区岡本1丁目12-26-106
営業時間
OPEN  木~日
CLOSE 月~水
13:00~20:00


kosajiya
by ko-sajiya | 2014-04-07 14:22 | おしらせ | Comments(2)

b0205288_22154545.jpg

新しい土地でのはじめての春です。
どこにどんな花が咲くんだろう。
いつ咲くんだろう。
桜は・・・。
と、楽しみにしていました。

家の周りで桜が咲き始め、もしや窓の向こうに見える淡くピンク色になってきているのは・・・。
この3日ほどで新緑を背景に桜がやさしく広がりました。
リビングから見えるこの風景に本当に感激しております。

この窓から空や雲を眺めたり、海の色を見たり、雨や風の様子を見たり。
鳥の声が聞こえれば双眼鏡を覗く。
雪の日は、こんな風景でしたね。→ 

そしてこの窓からは、街のいろいろな人の活動が見えます。
朝の6時から夜の10時まで往復を繰り返す渡し船や日用品屋さんに行き交う人達。
もくもくと草刈りをしているおばあちゃん。
笑い声も時々聞こえてくる。
たくさん見える屋根のこの中で使われていない家がどれだけあるんだろう。。。
この半年、見聞きしたこの町の歴史や文化の流れと重ねあわせながら
それぞれの風景に想いを寄せて眺める時間が増えました。

一人の時間、静かな時間がずいぶん増えました。

kosajiya
by ko-sajiya | 2014-04-03 11:22 | お話 | Comments(0)

                                                                 木を削って、うるしを塗ってスプーンを作っています。


by ko-sajiya

プロフィールを見る

匙屋

■2016.11.30
sajiya studio開店いたしました
<岡山県瀬戸内市牛窓町>
営業:水・木・金・土 11:00-17:00
どうぞお気軽にお立ち寄りください

住所
瀬戸内市牛窓町牛窓3012
お問い合わせはmailまで
sajiya4@yahoo.co.jp

■東京都国立市での
作業場兼お店は
2013年7月28日を
もちまして店仕舞いさせて
頂きました。
詳しくは→

・・・

匙屋HP

匙屋Twitter

2010.9月以前のブログ
  (06年〜10年8月の
   企画展など記録)

■匙屋のスプーン購入先
メールにてお問合せ頂けましたらお近くの取扱店をご紹介いたします。
当方にて、ご注文を承りお送りもしています。
詳しくはこちら→

カテゴリ

全体
おしらせ
お話
作品紹介

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月