<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

物産展もあるよ! その2

b0205288_20102279.jpg

今回の牛窓物産展に参加をお願いした6組の生産者さんを紹介するチラシを作ってみました。
当日、会場でお配りしようと思います。

それぞれの生産者さんを訪ねている間に
「ウチはあそこの小麦粉を使っているんですよ」
「あちらにも麹を卸していますよ」
と素材を介してつながっていることがわかり、確かな素材を探す人同士が選び合うものが地元にあるということはスゴイことだと思いました。
それがまた嬉しかったです。

それでは、あと3組ご紹介します。

ミツクラ農林  マッシュルーム  http://www.mitukura-nourin.com
b0205288_23362683.jpg

牛窓へ来てすぐの頃、発見して嬉しかったのがマッシュルームシェアNo.1のミツクラ農林さん。
ある日、車道脇に小さな看板を見つけ、「行ってみよう!」と山道へ入って行きました。
山あいをどんどんどんどん入っていき、不安になってきた頃、そこには・・・いいとこ見つけちゃいました。
それから、何度マッシュルームを買いに行ったことでしょう。摘みたての香りたっぷりのマッシュルームを直売で買うことができるのです。それもどっさりがお安く。

ミツクラさんでは、近隣の人達がたくさん働いています。
介護や子育てでフルタイムで働くのは難しい人でも少しの時間でもあれば働ける工夫がされ、とても働きやすい環境を作っていることがHPからわかります。
想いの詰まった素敵なHPですので是非ご覧になってみてください。牛窓の様子も紹介されています。

一文字うどん うどん・小麦粉 http://www.ichimonji.ne.jp
b0205288_2336251.jpg

評判を聞いてはじめて行った時のことをよく覚えています。
まず、セルフうどん方式が初めてでした。自分でざるにうどんを入れ暖めて、好きな具材を選んでだし汁を注ぐ。見よう見まねで戸惑いながらも嬉しい気持ち半分で自分のうどんを作った。
テーブルには、店主のこれまでの足跡が書かれそこには、研究が講じて自ら小麦粉を作っているという文章や壁には「地元のものを食べよう!」と言う張り紙。
店内に流れるBGMはビートルズという嬉しいおまけ付き。

雰囲気はいたって家庭的なうどん屋さんです。でもうどん屋さんでこんなにワクワクしたのは初めてでした。

後にいろいろ知る一文字さんの奥深さがただのうどん屋さんではありません。
こちらもHPにてご覧ください。とても書ききれません。

名刀味噌本舗  味噌・甘酒・ひしお味噌  http://www.meitoumiso.com
b0205288_23362582.jpg

近所の産直市場や家から2分の観光案内のお土産売り場に甘酒を見つけ、近いこともありちょっとした手土産や取引先へ送る荷物に忍ばせるのに甘酒を買い続けました。
私は豆乳や牛乳と合わせて冷やしたり暖めたり、夏も冬も頂きます。
お味噌も岡山県産の素材を中心に選び、添加物が一切入らないものです。

味噌に添加物が入ること自体?おかしなことだと思うのですが
当たり前のことをシンプルに作り、思いを共有して生業とする生産者さん達に毎日、美味しく安心して食事ができることを感謝しています。

まだまだ紹介しきれないことがたくさんあります。
ぜひ、各HPをご覧いただければと思います。



kosajiya
by ko-sajiya | 2015-01-27 00:03 | おしらせ | Comments(0)

物産展もあるよ!

b0205288_190457.jpg

牛窓へ来てから一番変わったことといえば、食でしょうか。

東京にいた頃は、本当によく外食をしていました。連日になることも…。
こちらに来て、外食は皆無です。まず近くにお店がないのです。

当たり前の事なのですが毎日、毎日です。
お料理の苦手な私ですが、切るだけ、焼くだけ、混ぜるだけでも美味しい素材が手に入るおかげで、少ないレパートリーでもこんなに美味しかったっけ!と喜んで食べていられるのだと思います。
体調も変わったように感じます。
美味さもですが丁寧に作られた野菜やパンを安心して食べられる幸せをあらためて感じています。

今回、そんな食材を皆さんにもご紹介したいと思い、黄色い鳥器店さんの匙展と同時に物産展も開催させていただくことにしました。
野菜や天然酵母パン、味噌、うどん、加工食品、そしてマッシュルーム。
瀬戸内から担いでいきますよー!
今回は牛窓近辺で生産している6業種の皆さんです。
素材も岡山県産を中心に使っていらっしゃる方をご紹介します。

「匙屋さかいあつし」展内3日間企画 「牛窓で出会ったおいしいもの物産展」
1月30日(金)ー2月1日(日) 初日からの3日間ですのでお間違えのないように。
@黄色い鳥器店 3階にて

wacca farm(ワッカファーム)  野菜・ハーブ・小麦
b0205288_18552264.jpg

完全無農薬、無化学肥料、露地栽培で野菜やハーブを育てている「wacca farm」の皆さんです。
動物性肥料(鶏糞・牛糞)も一切使わず、土中や空気中に存在している栄養素を植物が吸収しやすい環境をいかに作ってあげられるかということに重点を置いているそうです。
スーパーに並んでいる姿とは、ちょっと違うけど元気いっぱいの味の濃い野菜たちです。
今回は、端境期ということもあり根菜類中心になるかと思いますが言ってみれば旬の野菜。
旬の野菜を食べることが身体にいちばん良いのだと私は思うのです。

オぷスト  天然酵母パン
b0205288_18553245.jpg


彼らには、引越した当時から本当にお世話になりました。
お肉はどこで買っている?歯医者さんは?街のあれこれわからないことがあると教えてもらってばかり。
そしてパン!私達が求めていたパンなのです。
ドイツパンのように酸味の効いたしっかりとしたパンが好きなのですがドイツでの修行経験を持つこともありローゲンブロートやプレッツェルも焼いてくれています。
ワインやチーズにもとっても合うので友人が訪ねてきてくれた時の夕食には欠かせません。
材料も丁寧に選んでいらっしゃいます。
b0205288_20292599.jpg


Inori  野菜やハーブを使った加工食品
b0205288_18552863.jpg

wacca farmさんの野菜やハーブを素材の中心にトマトソースやバジルソースなどお料理を美味しくしてくれる魔法の瓶です。
Inoriさんを最初に知ったのは、「魔女のレシピ」と言う小冊子でした。
Inoriさんを含む3人で作ったこの小冊子には、レシピの他に3人の言葉が綴られています。
越してきた当時、その文章を読みなんだか胸が熱くなり涙しそうになったことを覚えています。
小冊子「魔女のレシピ」も販売しますのでぜひ手にとってみて下さい。


長くなりましたので、あと3組はまた後日。

kosajiya
by ko-sajiya | 2015-01-25 21:23 | おしらせ | Comments(0)

1+1=3 

b0205288_1219041.jpg

やっと、DM発送いたしました。
ほんの一筆をいれるにも宛名を見るとおひとりお一人との思い出が浮かびなかなか進まず、時間ばかり過ぎました。

黄色い鳥器店さんらしいDMに匙屋がミックスされ、新春にきもちのよいDMに仕上がったと思います。
b0205288_1219316.jpg

展示会が決まり、さて、DMどんな感じにしましょうかと打ち合わせが始まってすぐ、「あの感じ!」とお互いの中に浮かんだ絵がありました。
度あるごとに店主ちえさんから頂いていた匙の絵です。
b0205288_1258365.jpg

ふたつ寄り添うように並ぶ匙は、ちえさんのお気に入りの姿だと言ってくれます。
1+1=3
ちえさんたちも匙屋も夫婦二人、二人三脚で毎日を切り盛りしているわけですが1人ではできないことがふたりでできるようになり、さらに大きな力、1+1=3になれるようにがんばろうねと贈り合っている言葉です。

黄色い鳥器店+匙屋=・・・・お楽しみに!


kosajiya

1月30日(金)ー2月8日(日)
さかいあつし個展
場所:黄色い鳥器店<東京都国立市>
黄色い鳥器店HP「1+1=3」
by ko-sajiya | 2015-01-17 14:16 | おしらせ | Comments(0)

隠し釘って

b0205288_17581637.jpg

このお正月は、黄色い鳥器店さんでの展示会のための匙作りやお盆作りを始めておりました。
匙を削る腕や手はそう長く持続するものでもなく、最近は1〜2時間匙を削ったら次はお盆のザグリ作業、カンナ作業などの立ち仕事、次は座り仕事を、と順繰り順繰りに進めるようにしているようです。
いくつかの作業を何ヶ所かに進められるのも作業場が広くなったお陰です。
そうやって体の一部に負担が行かないように工夫しているのですがどうしても作業場で連日仕事が続くと「脳」がやるせなくなってくることも。

そんな時は、DIYがとってもリフレッシュ出来てよいですね〜

今は、改装をどんどん進めたい気持ちをグッとこらえているわけですがたまに「今日は2階の改装をすすめよう!」と1日ふたりで取り組みます。

画像は、引き戸だったところを展示ができる壁に作り替えています。
表面は、薄板をモザイクに張り合わせて仕上げてみることにしました。
みなさん、隠し釘をご存知でしょうか?

細い釘、一本一本の首のところにクッションになるゴム?柔らかいものがついていて釘の頭と板の間でムギュッとなるわけです。
貼りたい板の裏にボンドを塗り、板の上から数カ所隠し釘を打ち込み、ボンドが乾いたら…。
b0205288_17581310.jpg

b0205288_1758940.jpg

なんと、抑えていたクッションと釘の頭ごと横からトントンと叩くとポロっと折れて、取れて落ちるのです。
板の表面には小さな穴が残るのですがとても小さなものです。

今回、隠し釘を打ちながらつくづく、「これ考えた人スゴイなぁ~」と何度もいいながらひたすら打っていました。
考えた人もすごいけどこれを作っている人もすごい。
釘には、板に打ち込む金槌の力には負けず、横から叩けば軽く折れる絶妙な折れ筋が入れてあるこの加工。
日本人かなぁ~?これ考えたの。
金属加工すごいなぁ。

kosajiya

1月30日(金)ー2月8日(日)
さかいあつし個展
場所:黄色い鳥器店<東京都国立市>
もう間もなく、DM発送させていただきます。
by ko-sajiya | 2015-01-09 18:42 | お話 | Comments(0)

本年もよろしくお願い致します。

b0205288_17471743.jpg

みなさま、どんなお正月をお迎えでしょうか。

牛窓は、昨年と打って変わって強風吹き荒れ、とても初日の出を待つ状況ではありませんでした。
せめてお参りだけはと思い、牛窓天神まで歩いて行くと帰りには、家並の影に隠れ風を避けながらやっと家に辿り着いたような感じでした。

全国的に荒れたお天気のようですね。

2日目は、まだ風強く時々真横に雪もちらついておりました。
そんな中、今日こそはと仕事場の改装へ。

丸ノコや電ドラでは、やかましいかと思うのでペンキ塗りを。

少しずつ、コツコツとです。


木工の仕事場も環境整いとっても作業しやすくなりました。
漆塗もムロが安定して思いどおりに仕上がるようになってきました。

あとは、やるだけです。

今年は、展示会を各地でやらせていただきますのでしっかり作り込んだ匙たちを見て頂きたいと思います。
どうぞ、2015年もよろしくお願い致します。


kosajiya


1月30日(金)ー2月8日(日)
黄色い鳥器店にて「匙屋さかいあつし展」開催です。
久しぶりのくにたち、お会いできるのを楽しみにしています。
by ko-sajiya | 2015-01-02 17:49 | お話 | Comments(0)

                                                                 木を削って、うるしを塗ってスプーンを作っています。


by ko-sajiya

プロフィールを見る

匙屋

■2016.11.30
sajiya studio開店いたしました
<岡山県瀬戸内市牛窓町>
営業:水・木・金・土 11:00-17:00
どうぞお気軽にお立ち寄りください

住所
瀬戸内市牛窓町牛窓3012
お問い合わせはmailまで
sajiya4@yahoo.co.jp

■東京都国立市での
作業場兼お店は
2013年7月28日を
もちまして店仕舞いさせて
頂きました。
詳しくは→

・・・

匙屋HP

匙屋Twitter

2010.9月以前のブログ
  (06年〜10年8月の
   企画展など記録)

■匙屋のスプーン購入先
メールにてお問合せ頂けましたらお近くの取扱店をご紹介いたします。
当方にて、ご注文を承りお送りもしています。
詳しくはこちら→

カテゴリ

全体
おしらせ
お話
作品紹介

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月