市だ! お茶処です。

くにたち秋のお祭り、天下市の時期が近づくとそわそわします。

10数年前、くにたちの陶芸教室でお手伝いをしていたことがあるのですが
その教室の皆さんとこの天下市に出展していたことがあるからかもしれません。

天下市が近づくと窯焼き回数も増え、夜遅くまで準備をしました。

その頃の天下市は、くにたちの商店の小さなお店が出店していて
その日だけの商品があったり、屋台に工夫があったり、特別価格だったり本当に楽しい市でした。

今は、企業の出店も増え少し味気ない感じもしますが…
やはり家にじっとしてられないと街の皆さん、家族で出かけゆっくりそぞろ歩きしながら、楽しみます。

天下市の舞台、大学通りとは少し離れていますが匙屋にいても
その日の賑やかな感じは伝わってきます。

そわそわします。

これまでは、天下市の日は匙屋の店先をフリーマーケットにしてみたり
していましたが今年は、お茶処になってみようと思います。

「たいやきやゆい」くんともタイミングが合い、匙屋の店先に
ゆい君の屋台、開店です! 鯛焼きとお抹茶です。

そして再び、マスターさかい登場です。
b0205288_1444503.jpg

クリックで画像大きくなります

匙屋店内にて一服、ごゆっくりどうぞ。
# by ko-sajiya | 2010-10-28 15:02 | おしらせ | Comments(1)

堀 仁憲さんのレンゲ

b0205288_16253141.jpg

美人さんレンゲです。

スープ用のスプーンを探していると聞かれることが多いのもあって
スープと言えば「レンゲ」もいいねということで、堀仁憲さんにレンゲを
お願いしました。

届いたレンゲを手にしたとき、肌つやよし、凛とした姿よし。
「美人さんだな〜」とうっとり眺めてしまいました。

ラーメンのつゆは、やはりレンゲですね!
これからの季節、温かいスープや雑炊にも。

まめな堀さんは、お料理も上手で高尾のお家にお邪魔したときも
「残りものだよ〜」なんていいつつ、出汁のきいた数々のおかずが
次々並び贅沢な夕飯をいただきました。

もうすぐ、西荻の364さんにて堀さんの個展です。
今回は、私もあこがれている急須と湯飲みが中心の展示だそうです。
こちらでもうっとりするような美人さん急須が、湯飲みが、並ぶことでしょう。
土の焼肌、姿、ごらんになってみてください。

堀さんのHPができたてホヤホヤです。こちら→堀仁憲HP

kosajiya
# by ko-sajiya | 2010-10-24 17:12 | 作品紹介 | Comments(0)

秋のジャム 届きました。

b0205288_1349965.jpg

橙灯の小匙さんから秋のジャムが届きました。

夏の終わり頃、「これからは何ができてきますか」と尋ねると

りんごとカランツのジャム。
栗のジャム。
黒豆のジャム。
洋梨のジャム。

あきですね〜
全部お願いします。待ってます。

そして、本日届きましたよ。
定番のいちじくと赤ワインのジャム
デーツと胡桃のジャム
キャラメルとチョコも。

秋の豊かさに感謝。
せっせと煮込む、小匙さんに感謝。

kosajiya
# by ko-sajiya | 2010-10-21 13:54 | おしらせ | Comments(0)

はじまります!

匙屋でもチラシを預かり、楽しみにしていた「ハーブ&ドロシー」
上映日程が決まってきましたね。
b0205288_171834100.jpg

アートを好き嫌い関係なく楽しめそうです。

早く観たいな ! いつ行こう !
いくつか先行上映もあるようです。
おまけのトークも聴けるとおもしろみも2倍、3倍!

ここ最近、映画に展覧会にライブ…いい栄養もらってます〜


ps 匙屋にてお得な前売りチケット、販売中。
# by ko-sajiya | 2010-10-15 17:31 | おしらせ | Comments(0)

朝から晩まで

一日、しっかり雨となりました。

やわらかな暖かさのデロンギをつけて、快適です。
この時期や梅雨の時期のデロンギは、ほんとうに気持ちがいい。

ご近所さんから漂ってきた、おいしそ〜なダイコンの煮物の匂いに
我慢できず、今年最初のおでんを作ったのは、先週のこと。

あたたかいものが恋しくなってきました。
b0205288_18441767.jpg

# by ko-sajiya | 2010-10-09 18:49 | お話 | Comments(0)

葡萄

「葡萄」って何だか魅力的な文字。
何だろう…?

たわわになり、ふくよかな実の豊かさや
夏の疲れた体にしみ込む果汁のイメージがこの文字で
浮かぶからだろうか。
b0205288_1183729.jpg

先日、
「庭に葡萄の木があって、手入れも何もしていないから見た目は汚いけど
今年は、これまでにも増しておいしくて」といただいた。

なにが、なにが、微妙な色が重なり合ううつくしい葡萄に見とれてしまった。

「洗わずに食べた方がおいしいかも。庭で木からもいで食べるのと
部屋で洗って食べるのと味が違うのよ。」と

庭には実のなる木を植えたいと夢見る私は、うらやましい限り。
そのままひとくち。
色と同じように重なり合う厚みのある味に驚きさえありました。

自然が自然に作った、均一では無いまだらな方が正解だったはず。
鈍っていた感覚を刺激され目を覚めさせられます。

kosajiya
# by ko-sajiya | 2010-10-06 11:21 | お話 | Comments(0)

ぶんちゃんのさじ皿

b0205288_18121099.jpg

「匙の市なのでスプーンぽい物を…」とだけ言って、米田文さんにはお願いしました。

米田さんのことですから、「スプーン」「レンゲ」・・・の世界には
とどまらず、どんな形ができてくるか楽しみに待ちました。

楽しく創ったーーー!と「さじ皿」がポコポコポコと届きました。

米田さんの作品を眺めると、米田さんがニコニコしながら
描いている風景が浮かび、こちらまで楽しくなってきます。

枠に収まらず、広がるイメージの中から出来てきた物を
こちらもイメージをひろーーーくして楽しく使いたいものです。

kosajiya
# by ko-sajiya | 2010-10-03 18:18 | 作品紹介 | Comments(0)

合作

b0205288_1510982.jpg

先日の「匙の市」では、匙屋の木の匙以外に金属や陶器でカトラリーを
作っている作り手の作品もご紹介させて頂きました。

ここでも紹介したいと思います。
写真は、坂野友紀さんとさかいあつしが共同で作ったお玉です。

非鉄金属(主に真鍮、アルミ、洋泊など)で製作されている
坂野さんのアルミと木の握る部分でできています。

接合部分などをどうするか何度かキャッチボールをして
デザインは、それぞれがいいと思うかたちにまとめてゆきました。

今、坂野さんは神楽坂のラ・ロンダジルさんで開催されている二人展で
木下宝さんともいくつか合作を発表されていますが異素材の
作り手と何度もやりとりを繰り返し完成させてゆくということは
たいへんな作業で負担も大きいと思います。

人と人が交わって出来てくる物は、やりとりの中で発想も広がり
決して1人ではこの世に出てこなかった物で、展示会ならではの
貴重な作品ともいえるのではないでしょうか。
単独では、クリアできなかった問題を異素材でカバーしたり
二つの素材が合わさる魅力は、やはり大きいです。

このお玉も2008年の冬、匙屋での展示会の時、2人が
挑戦した物です。

常設で匙屋に扱わせてもらえるように制作してもらいましたので
是非ご覧下さい。

b0205288_1446169.jpg

# by ko-sajiya | 2010-09-29 15:27 | 作品紹介 | Comments(0)

9月28日 最初の

b0205288_13264331.jpg

今年最初の襲名菊。

なかなか咲かないなーと待っていました。

昨年も確か最初の襲名菊をブログに書いたはずと2009年の
9月をのぞいてみると9月のふつか。
おまけにのんきな文章。。。

普通に秋がやってくることが当たり前のように思っていたけど
この頃は、些細なことで不安になる。

くにたちのピースウィークイベントでいくつかのドキュメンタリー映画を
見ることができ、遠くの国のいいことも悪いことも知ることができた。

知るべきことは、たくさんある。
学ばなければいけないことも、たくさん。

めまぐるしく過ぎてゆく暮らしをこなしながらも
同じぐらい、アンテナを張り、見て聞いて感じるべき大切なこと。


kosajiya
# by ko-sajiya | 2010-09-28 14:02 | お話 | Comments(0)

匙の市

「匙の市」皆様のおかげでほんとうに楽しい会となりました。

暑い中、たくさんの方が足を運んで頂き
ほんとうにありがとうございます。

ほぼ全アイテムの匙を並べることは、久しぶりでした。
10年来、作り続けているアイテムも最近作り始めた物も
いっせいにご紹介できて私達も感慨深いものがありました。

骨董市の様に「第○日曜日は匙の市!」という感じにできれば
もう少し便利な匙屋になれるのですが…
毎月とは言わず、年に2度ほどいっせいに見ていただける機会が作れたらと考えています。
回数を続けて、もう少しゆっくり選んでいただけるようになればと。

今回見て頂いた、木以外の異素材のカトラリーも
今後、ご紹介していきます。
贈り物などにも便利かと思いますので、困ったときは覗いてみてください。
b0205288_17222825.jpg

今回の画像は、我々一枚も撮れず・・・黄色い鳥器店のチエさんが
撮ってくれていた一枚です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*売り切れてしまった、小匙さんのジャムが追加で届きました。
・ビターキャラメルクリーム×ビターチョコレート  600円
・デーツと胡桃のジャム 500円
# by ko-sajiya | 2010-09-23 17:39 | おしらせ | Comments(1)

                                                                 木を削って、うるしを塗ってスプーンを作っています。


by ko-sajiya

プロフィールを見る

匙屋

■2016.11.30
sajiya studio開店いたしました
<岡山県瀬戸内市牛窓町>
営業:水・木・金・土 11:00-17:00
どうぞお気軽にお立ち寄りください

住所
瀬戸内市牛窓町牛窓3012
お問い合わせはmailまで
sajiya4@yahoo.co.jp

■東京都国立市での
作業場兼お店は
2013年7月28日を
もちまして店仕舞いさせて
頂きました。
詳しくは→

・・・

匙屋HP

匙屋Twitter

2010.9月以前のブログ
  (06年〜10年8月の
   企画展など記録)

■匙屋のスプーン購入先
メールにてお問合せ頂けましたらお近くの取扱店をご紹介いたします。
当方にて、ご注文を承りお送りもしています。
詳しくはこちら→

カテゴリ

全体
おしらせ
お話
作品紹介

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月