石原稔久 - 土鈴と器 - 個展開催

b0205288_06430634.png
くにたちのお店で「雲を数える」「ゴッホ展」という器抜きの展示会を展開してもらい
印象的な陶の手仕事を見せてくれた石原稔久さん。
今回のテーマには「よりどころ」
あるようでないような無意識のうちに寄り添っているような場所や物。

岡山では、はじめての個展となるのでオブジェクトな作品から器、花器など幅広く作品を用意して下さいました。

陶の肌合いのやさしさ、造形を楽しめますのでぜひお手に取ってご覧頂きたいです。

石原稔久展
- 土鈴と器 -
2018 10/16tue - 25thu 会期中無休

「よりどころ」。
子どもの頃からよく思っていたこと。
川で魚を探すなら魚がよりどころになる倒木やら岩やら川の流れの淀みのような所。
文明が誕生したのも全て大河のほとり。
表のよりどころは居心地のいい場所。裏のよりどころは生存をかけて生きる場所。
この先に不幸な時代が来るとして、僕達のものはどんな意味を持ち得るだろうかと話したね。
実は作品というものは表の意味より裏の意味の方が大きいのかもしれない。
手仕事は慈しみ。
慈しむことをなくして人は生きていくことが出来ない。
石原稔久


# by ko-sajiya | 2018-10-08 06:56 | おしらせ | Comments(0)

秋を迎える 匙の市開催

b0205288_14094854.png
匙の市 vol.2

9/14fri - 20 thu 会期中無休

◆匙屋の木のスプーンが勢揃い
暖かいスープやシチューの食事用やデザート用、離乳食用といろいろ並びます。
お好みの匙を探してみて下さい。

◆one day cafe 9/16sun・17mon
alimnaさんの瓶詰めデザートが届きます
桃仁豆腐!?と珈琲をお楽しみ下さい。
桃仁豆腐とは…
桃の種から香りを移したブランマンジュに桃のジャムをのせたデザートです。
どんなおいしさか楽しみですね。
*売切れ次第終了。お取置き承ります。

◆自分で削る木のスプーン 11:00 - 15:00
匙の市会期中、随時受付しております。
お気軽にご参加下さい。
参加費:2000円

*匙削りの木地の販売もございます。
b0205288_14095835.png

# by ko-sajiya | 2018-09-08 14:13 | おしらせ | Comments(0)

カゴアミドリ 移動販売 西日本豪雨支援

b0205288_09063800.png
さあ、世界各国のカゴが匙屋にも届きましたよ。
日本のカゴは、北は青森から南の島竹富島までの各地から。
世界のカゴは、北欧ラトビア、スウェーデン。
スペインやアフリカの各地から、アジアのカゴもあります。
.
その土地で育つ素材をいかして作るので表情もそれぞれです。
お部屋にひとつポンと置くだけで柔らかな空気感を作ってくれます。
どうぞお好みのカゴを選びにいらしてください。
.
カゴアミドリ 移動販売 匙屋販売日は、31日(金)・9月1日(土)ですが
一部のカゴは29日(水)・30日(木)もご覧いただけます。
.
.
シルクスクリーンのハンドプリントワークショップも同時開催します。
.
「ヤマコヤ 」やまさき薫さんがカゴアミドリさんと合流して匙屋に来てくれます。
こちらの参加費も一部義援金とさせていただきます。
.
用意してあるオリジナルのシルクスクリーン版から絵柄と、好きなインクの色を選び、マイバッグ(A4サイズくらい)に手刷りの体験ができます。
布やTシャツなど持ち込みでもどうぞ(綿50%以上、黒や紺など濃色のものは不可)。 【日  時】 8/31(金)、9/1(土)12時〜16時
【料  金】 1000円 (バッグ代・材料費込)
【所要時間】 15分程度
【お申込み】 申し込み不要(随時受付)

# by ko-sajiya | 2018-08-28 09:09 | おしらせ | Comments(0)

sajiya studio 8月のおやすみ

b0205288_18104821.png
とっても、とっても厳しい夏でした。
やっと湿気がなくなり風が吹き出し朝晩はなんとも涼しいくて気持ちがいいですね。

8月は、お休みを頂いています。
5月早々に新しくエアコンを設置して、これで大丈夫と夏を楽しみにしておりましたがこの酷暑…。
とてもお客様を迎える店内にはならず、屋根に内張りをしたり日よけを作ったりしようとお休みを頂いています。

営業再開は、8月29日(水)より予定しています。
30日(金)・9月1日(土)は、世界のカゴを取り扱う「カゴアミドリ」さんが牛窓、匙屋へやってきます。

ぜひ、楽しみにお越し頂ければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カゴアミドリ 支援金移動販売

東京・国立市に店を構える「カゴアミドリ」さんが移動販売をしながら岡山は牛窓までやってきます。
西日本豪雨の被害に遭われた方々への売上の一部をお届けする移動販売です。

カゴアミドリさんは日本や世界各国のカゴを豊富に取り扱うカゴ専門のお店です。
日本の貴重な技術を受け継ぐカゴ生産地へこまめに赴き、材料となる植物の生産者やカゴを編む職人の
応援を続けています。

カゴアミドリ 移動販売会 DMより

国内有数のカゴの産地である岡山県。
先日の西日本豪雨では、作り手の方々に直接の被害はありませんでしたが、日頃から岡山とのつながりのあるお店として
何かできる事はないかと、この販売イベントを計画しました。
世界各地のかごに加え、岡山からは、倉敷のい草のカゴ、蒜山のがま細工なども並びますので、ぜひお立ち寄り頂ければ幸いです。

8/26(日)長野「Gallery sen」
8/27(月)岐阜「創作発酵レストラン大豊軒」
8/29(水)兵庫「フクギドウ」
8/31(金),9/1(土)「匙屋」

寄付金は、被害の大きかった倉敷市・真備町で活動するボランティアグループ「Team桃太郎」お渡しします。
Team桃太郎:地元の社会福祉協議会などと連携し、技術系ボランティアグループとして西日本豪雨の災害発生時に立ち上がったチームです。
建設業のメンバーが多い事から、2階まで浸水し全壊と判断された住民の相談対応、修復する技術支援活動、敷地の環境改善などを行っています。
作業時に欠かせない資材の購入も必要としており、寄付金による支援を呼びかけています。
日々の活動は、facebookページをご覧下さい。(https://www.facebook.com/Teammomotarou/)

# by ko-sajiya | 2018-08-20 18:19 | おしらせ | Comments(0)

牛窓のGW

b0205288_11182612.png
海のある小さな町、牛窓もゴールデンウィークには、最高の気候のなか家族連れでにぎわっていました。
前島フェリーにはたくさんの車が乗り込む様子が忙しそうでした。
牛窓や前島にある旅館やペンションには、各地から何十年も通う家族連れの方も多いようで
なじみの旅館に泊まりながら釣りを楽しんだり、のんびりされるようです。

この時期、春の魚「鰆」もおいしく、他ではなかなか食べられない鰆のお刺身が頂けます。
何も無いようで気持ちのよい空と海の風景、おいしい食材、ゆったりとした時間がたっぷり味わえる牛窓。
どこも込み合う時期の穴場かもしれませんね。


# by ko-sajiya | 2018-05-07 11:32 | お話 | Comments(0)

匙の市 開催!

b0205288_20131087.png
匙の市

4月16日(月)〜22日(日)
会期中無休
OPEN 11:00-18:00

普段使いのスプーンからデザート用や離乳食用まで
匙屋定番の木のスプーンはざっと20種類。
色々ある中からお手に取ってどうぞご覧下さい。

小さな木削りコーナー
 …小さなスプーンや木べらを削って作ります。

匙屋の端材詰め放題
 …スプーンを切り抜いた後に残る面白い形の端材をお分けします。
  積み木などを作るとおもしろいですよ。

sajiya studio one day cafe
 …海を眺めながらゆっくりお過ごし下さい。

場所 sajiya studio
瀬戸内市牛窓町牛窓3012
0869-24-7637

・駐車場は、海側の公共駐車場をご利用下さい。(無料)
・ナビでは、海から一本入った旧道の唐琴通り側に案内されるようですが
 入り口は、海側になります。

# by ko-sajiya | 2018-04-14 20:19 | おしらせ | Comments(0)

ココロに栄養

b0205288_08374776.png
sajiya studioではワークショップなどを企画する側ですが
ここ1年ぐらい自分自身が、ワークショップや勉強会などに参加することが増えてきました。
軽やかに動けるようになった気がします。

匙屋もスプーン作りなど体験会を行っていますが別の方の木工体験に参加させて頂いたりすると
めからうろこの発見や人とのつながりができたりと新鮮な空気に触れられます。

先日、参加させて頂いたのがスパイスの勉強会でした。
チャイ用にブレンドしたり
ラム肉のお料理を頂いたり…
ほぼおいしかった記憶しかないのですが…

また別の日には、アロエベラで作るスキンケアー水を作る会でした。
昔、子供の頃いつも玄関横にアロエがあり、ヤケドの時や湿疹が出ると
アロエの果肉で母が塗ってくれたのを思い出します。

知ること、体験すること、人とつながれること。
やはり楽しいことなのですね。

あたたかくなり、動きやすくなりました。
今年は、畑もがんばろうと思っているので土や植物の声も聞きながら
もう少し勉強しなくては。
b0205288_08373901.png

# by ko-sajiya | 2018-03-05 09:07 | お話 | Comments(0)

四辻藍美 アイヌ刺繍作品展

b0205288_09325619.png
藍美さんのアイヌ刺繍に出会ったのは、もう15年ぐらい前になるでしょうか。
くにたちのプランターコテッジという場所でおしゃべりをしながら
私は、スカートの腰紐に刺繍をしていました。

その時の音や光、ぼんやりと過ぎる時間がとても印象的に記憶に残っています。
その時は、アイヌ文化については何も知りませんでした。

牛窓もそうですがそれぞれ場所々の色濃い歴史や文化がありそして今があること
長い歴史があってその縦軸の中に生きていることを改めて思います。
今という横軸は、過去というモノ、コト、ヒトを抜きには無いと思うと
遠い北海道のお話ではありますが縦軸のひとつ
今を知るためにひとつでも多くの歴史を知りたいと思うのです。

今頃は、youtubeなどで検索するといろいろ動画が見られますね。
美しい民族です。のぞいてみて下さい。
・・・
四辻藍美 アイヌ刺繍作品展
2/7wed - 24 sat
(OPEN 水.木.金.土)
11:00 - 17:00

アイヌの人々が連綿と受け継いできた宇宙観を最も端的に伝えてくれる刺繍の文様
文明が手放し失った営みは数限りなく、だからこそ光り輝くこれらの民族の手仕事
再びこの価値に触れることから始めたい
(DM文章より)

sajiya studio
701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3012
TEL 0869-24-7637


# by ko-sajiya | 2018-01-30 10:41 | おしらせ | Comments(0)

入荷のお知らせ

b0205288_09341582.png
河合悠さんのろうそくが届きました
年末に108本のろうそくを作り
新年にご祈祷をしてもらったろうそくです
.
年の始めにこのろうそくを灯すことで邪を払うものとして、または行く先を照らしてくれる導きとして使って頂けたらとの思いを込めて河合さんが取り組んでいる年末のろうそく作りです。
.
そして、河合さんが選んだ朱色と白については…
.
「 多くの色の中でもことに、朱(赤)という色には他の色とは違う、より本能的なプリミティブな気配をまとっている印象がありました。
生まれたての子どもを赤ん坊といったり、古く西洋では教会に設えてある蝋燭入れの内側を赤で塗っていたように、赤は東西の文化を超えて、より根源的な色のように感じていました。
火そのものの色が赤いのも、動物の血肉が赤いのも、生と死を想像させる神秘的な色だと思っています。」 河合さんより
.
漠然としがちな想いを河合さんはいつもわかりやすく言葉に置き換えてくださいます。
.
当店には、108本のうち10本分けていただいています。


# by ko-sajiya | 2018-01-11 09:37 | 作品紹介 | Comments(0)

2018年もよろしくお願いいたします

b0205288_17014227.png
昨年は、冷たい風が毎日のように吹き、寒さに震えていた記憶が濃いのですが
牛窓のこの冬は、(いまのところ)おだやかで助かります。

どうしてもお正月は食べ過ぎ、飲み過ぎ、緩み過ぎで時間ばかりが過ぎてしまいがちですが
2日、3日とgarage saleを開き、たくさんの方にお越し頂いてにぎやかに過ごすことができ
さっそく、店も工房も動きだし今年の仕事始めは良い感じです。

今度のねじまき雲さんでの展示に向けて、製作は進んでいるのですが
これまでの定番のスプーンと違い、ひとつひとつに時間をかけて作っているので
なかなか数が増えてきません。
これまでの定番のスプーンを削る時間が瞑想のような時間だとすると
今回作っているOLIVE×OLIVE(オリーブ・バイ・オリーブ)は
時にはドキドキ
時には胸の熱くなるような…といろいろな時間となっているようです。

スプーン作りを長く続けてきて、これまでがあるからこそ出てきている形をどうぞ見に来て下さい。

「 Tales of the branch 」
     …
Atsushi Sakai Exhibition
2018.1.19fri - 30tue
.
会場:珈琲店 ねじまき雲(陽) <東京・国分寺>
営業時間:14:00 - 22:00 (L.O.21:30)
定休日: 水・木
場所 : 東京都国分寺市東元町2-18-16吉野ビル104
電話 : 0428-85-9228
.
同時期に国立市の黄色い鳥器店にて
「匙削りの時間」を開催します。
詳しくは、黄色い鳥器店HP「今日のキイロイトリ」をご覧ください。
*定員になりましたのでキャンセル待ちで受付中です


# by ko-sajiya | 2018-01-07 17:33 | おしらせ | Comments(0)

                                                                 木を削って、うるしを塗ってスプーンを作っています。


by ko-sajiya

プロフィールを見る
通知を受け取る

匙屋

■2016.11.30
sajiya studio開店いたしました
<岡山県瀬戸内市牛窓町>
営業:水・木・金・土 11:00-17:00
どうぞお気軽にお立ち寄りください

住所
瀬戸内市牛窓町牛窓3012
お問い合わせはmailまで
sajiya4@yahoo.co.jp

■東京都国立市での
作業場兼お店は
2013年7月28日を
もちまして店仕舞いさせて
頂きました。
詳しくは→

・・・

匙屋HP

匙屋Twitter

2010.9月以前のブログ
  (06年〜10年8月の
   企画展など記録)

■匙屋のスプーン購入先
メールにてお問合せ頂けましたらお近くの取扱店をご紹介いたします。
当方にて、ご注文を承りお送りもしています。
詳しくはこちら→

カテゴリ

全体
おしらせ
お話
作品紹介

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月